冬ディズニー向けファッションアイテム。服と持ち物で寒さ対策!

紹介

海からの冷たい風も吹く冬のディズニーでは、寒さ対策を万全にするのが何よりも大切!めちゃめちゃ寒がりの私が、寒いディズニーで暖かく過ごせるファッションアイテムと、冬の持ち物リストをご紹介します!

冬ディズニーの心構え

夜の冷え込みがやばい。

お昼は比較的暖かくても太陽が落ちた後の夜!びっくりするくらい寒くなります。とにかく「持ちすぎかな?」ってくらい防寒アイテムを持つこと!特にシー海からの風で気温よりも体感温度が低く感じます

ロッカーを活用しよう!

気温にもよりますが天気のいい日は『あれ?アウターいらないかも?』て思うくらい暖かくなることもあります。

12月初旬、曇りの日の昼間(最高気温13度、最低気温3度)

そんな時はロッカーを活用しましょう!パークのエントランス付近にあるロッカーは400円から使えます。アウター、寒さ対策のグッズ、夜まで使わなそうなものは全部ロッカーへ!400円で寒くなるまで荷物を少なく快適に楽しめるなんて、使わない手はないですよね!

ディズニーランドのロッカーディズニーシーのロッカー

冬ディズニーのおすすめファッションアイテム

ワイドパンツ

やっぱり一番は脚を出さないパンツスタイル!ワイドパンツなら下にたくさん着込むことができます◎ヒートテックのタイツを中に履いちゃえば防寒対策は完璧です!

ブラウン系でまとめたパンツスタイルはダッフィーとも相性が良さそうですね🐻

ロング丈スカート

下にどれだけ着込んでもバレにくいのはロングスカート!脚のシルエットが出ない分たくさん着込んでも大丈夫!私はいつもタイツを二枚重ねにしています◎

ゆったりめなジャンパースカートにたぽっとした袖のニットはたくさん中に着込む時によくやる組み合わせ!真冬になるとよく着ます(笑)

ロングブーツ

今年流行りのロングブーツ!流行り物だからいろんなブランドさんで買えるのが嬉しいポイントですね!膝下が完全に風から守られるから抜群にあったかい

脚にフィットするヒールが低めのものなら、一日歩いても疲れませんでした◎

ロング丈のコート

アトラクションの乗り降りには少し不便だけど、暖かさを重視するならロング丈のコート!わたしのオススメは前を完全に閉めちゃっても可愛いステンカラーコート☺️

ボリュームスリーブとか袖部分がゆったりした作りのものだと中に着込んでもキツく感じないから快適です◎

ロング丈コート×ロングブーツ

冬におすすめな最強に暖かい組み合わせ!5度以下の夜でも暖かく過ごせました。

アウターを着てるときと脱いだときで印象が変わるのも嬉しいポイントですね!

ストッキング二枚重ね

どうしても足を出したいときはストッキング二枚重ね!!着圧を二枚重ねちゃうと締め付けられすぎてツラいので気をつけて!笑

裏起毛タイツ

ぱっと見すごく寒そうなのにめちゃくちゃ暖かいこのタイツ!着圧だから足を出すスタイルの必須アイテム!

感覚的には裏起毛のズボンを履いているのと同じ!この見た目なのに普通のタイツやスキニーを履いてるときよりも暖かいんです!詳しくはこちらのHPを見てみてください。

冬ディズニーのおすすめグッズ

ミッキーの手袋orミトン

写真に撮っても可愛いミッキーの手袋やミトンはディズニーの防寒対策にぴったり!ミトンはかさばらずに普通の手袋がわりになるから荷物を減らしたい人におすすめです!

手袋はバッチリ写真映えするので荷物がちょっと増えても平気!って方は手袋も◎

ファンキャップ

クリスマス期間ならサンタさんの帽子もおすすめ!頭をすっぽり覆うタイプのファンキャップはカチューシャに比べて断然あったかいです✨

マフラー

首元があったかいのは本当に大事!マフラーやスヌードは冬の必須アイテムですね!もこもこの首元とディズニーのカチューシャ、冬らしくて可愛いですよね!

ぬいぐるみ

これ!本当に意外だと思うけど、だっこしてるとかなり暖かい!ダッフィーは特に!笑写真撮るときも持ってると可愛いので意外な冬のオススメアイテムです🙆‍♀️

一番スタンダードなSサイズダッフィーは手元にすっぽり収まります。

冬ディズニー持ち物リスト

ファッションアイテム以外の冬の寒さ対策グッズはこちら!

□ 貼るカイロ4枚(お腹背中・肩甲骨・胸元)

□ 張らないカイロ2枚(両ポケット)

□ 足用カイロ2枚

□ タイツorストッキング □ ヒートテック 

□ ユニクロウルトラライトダウン

上記全部を一つのバッグにまとめてロッカーにいれられるようにしておくのがおすすめ!私はパークに入園したらすぐにロッカーに入れて、夕方or寒くなった時に取り出して身につけます。

最後に

いかがでしたか?寒いとはいえ、冬は一年で一番空気が澄む美しい季節。雲がなければパークの中からでも星空を見ることができます。ぜひしっかりと寒さ対策をして、楽しい時間を過ごしてくださいね☺️

コメント

タイトルとURLをコピーしました